【アンガーマネジメント】理不尽に怒られたときでも平穏な心でいられる考え方

怒っている人というのは、

何かを恐れている人です。

 

強いからでもなければ、悪い人だからでもなく、

何かを恐れているから。

 

自分が怒られたら、

自分を責めるのではなく、相手を責めるのでもなく、

「この人はいま何を恐れているんだろう?」と考えてみるといいですね。

冷静になれます。

 

逆に、自分が怒ってしまったときは

「自分は何を恐れてこんなに大騒ぎしてるんだろう?」と考えてみましょう。

 

案外、しょーもないことを恐れていたりするものです。

バスに遅れるとか、

自分のスケジュール通りにならなくなるとか、

俺の面子が潰れるかもしれないとか。

 

この一週間いろいろ怒られたみなさん(笑)、

明日からまた怒られる毎日で気が重いみなさん、

 

頭を下げつつも、心の中では

「この人、何を恐れてるのかなあ?」にフォーカスしてみましょう。

たぶん仏のような気持ちになれます(笑)、

 

《おすすめ過去記事》

1.25%の「不満」コメントをあえてスルーせずに掘り下げてみた件

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2021.12.5 Vol.1195>




《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。
セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。
ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。

→メルマガ【ミニマル思考カフェ】かんたん登録はこちらから



教育関係者向けメールマガジン【論文アカデミー】

小論文を教える教員、講師、添削者のためのメルマガです。
小論文入試の最新情報、過去問の解説、小論文の書き方・教え方など、
日々の指導に役立つ情報を週1回ペースでお届けします。

→メルマガ【論文アカデミー】かんたん登録はこちらから