新着記事

鈴木鋭智プロフィール

合同会社ロジカルライティング研究室 代表
「何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55」著者

「問題解決&ロジカルライティング」の専門家。ビジネスセミナー・企業研修から高校の小論文講習会まで幅広く登壇する。
代々木ゼミナール講師時代、小論文を「文章表現ではなく問題解決の科目」と再定義することで合格率を倍増。そのノウハウをまとめた参考書「何を書けばいいかわからない人のための小論文のオキテ55」はシリーズ累計25万部のベストセラーとなり、台湾ではビジネス書として翻訳出版される(繁字体タイトル「回話的藝術」)。
2014年よりビジネスセミナー、社員研修の講師に転身。「問題解決型ライティング」の専門家として大手企業の社員研修に多数登壇する。