【ご安全に!】雪国への出張に、東京で冬靴を買って履いて行ってはいけない件

冬用の靴は北日本と関東で靴底の仕様が違います。

デザインは冬用のブーツでも、関東のは溝が浅いので信じちゃダメですよ。

スタッドレスと夏タイヤくらい違います。

関東から雪国に出張するときは、現地に着いてから靴を買うのがおすすめです。

 

私も今朝、子どもたちと一緒に靴を新調しました。

さすが宮城の東京靴流通センター。埼玉では見たことないガチの防水、防滑靴が揃っています。

私が買ったのは寒冷地仕様のコンバース↓

[コンバース] スニーカー ネクスター1310 NL HI

子どもたちと雪合戦やっても全然平気です☆

 

1月〜3月、寒そうなところへの出張がいくつかあるので

寒冷地仕様のビジネスシューズを買おうと思ったんですが・・・

デザインが気に入ったやつは靴底に小さな針が出ていて、

滑らない代わりに「屋内で使用すると床が傷つきます」。本物のスパイクだ。

さすがにクライアント様には履いていけない。

 

こっちにいるあいだ、もうちょっと探してみようと思います。

 

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2021.12.28 Vol.1218>




《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。
セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。
ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。

→メルマガ【ミニマル思考カフェ】かんたん登録はこちらから



教育関係者向けメールマガジン【論文アカデミー】

小論文を教える教員、講師、添削者のためのメルマガです。
小論文入試の最新情報、過去問の解説、小論文の書き方・教え方など、
日々の指導に役立つ情報を週1回ペースでお届けします。

→メルマガ【論文アカデミー】かんたん登録はこちらから