【Amazonもmmhmmも】「会議で華麗なプレゼンテーション」とか、イケてる組織はやってなかった件

会議のときのプレゼンで

初めて見る資料を出され、

その場では判断できないので、一旦持ち帰って、

後日改めて会議の日程を決める(以下、くり返し)。。。

 

あるあるじゃないでしょうか?(笑)

 

Amazonに転職した知人(配達ではなく本社)によると、

Amazonでは会議の席上で報告やプレゼンをすることはないそうです。

事前に紙の資料が配られていて、会議では最初から質疑応答。

意思決定の早い組織は会議のやり方から違うんですね。

 

先日「OOO for Web」というお遊び半分のテレビ会議ツールを発表したmmhmmが

ちょっと真面目なツールのベータ版を発表しました。

「mmhmm TV」

 

クローズドなYouTubeみたいな感じです。

会議の出席者が自分の報告や発表を動画にしてアップしておき、

各自空いている時間にそれらを見ておいて、

顔を合わせる会議では質疑応答と意思決定のみ。

 

そうか!

「OOO for Web」でスライド共有の機能が薄かったのは

会議の場ではプレゼンしないからか!!

 

Amazonといい、mmhmmといい、

イケてる企業では「会議=質疑応答と意思決定」が常識なんですね。

 

「会議=進捗報告」の国にいると、その差に頭がクラクラしてきます。。。

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2021.10.23 Vol.1152>




《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。
セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。
ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。

→メルマガ【ミニマル思考カフェ】かんたん登録はこちらから



教育関係者向けメールマガジン【論文アカデミー】

小論文を教える教員、講師、添削者のためのメルマガです。
小論文入試の最新情報、過去問の解説、小論文の書き方・教え方など、
日々の指導に役立つ情報を週1回ペースでお届けします。

→メルマガ【論文アカデミー】かんたん登録はこちらから