【500ページ!!】電通社員が叩き込まれる「調査とインタビューと分析のイロハ」が大公開されている件

昔から、非常に苦手なことがありまして。。。

調査とインタビューです。

 

先日、入試問題を数えまくって出題の傾向を調べるという記事を書きましたが、

あれは例外です。自分でも人生初くらい頑張った方です。

「全部数えることできるかな?」という気まぐれです。

裏紙に正正正正正正……と書いて数えました。

 

一応、心理学で大学院までいたので「調べる」とか「人の話を聞く」とかの機会だけはあったんですが、

その「やり方」を体系的に教わったことはないですね。

(いや、そのとき授業をサボっていただけかもしれない)

 

調べ物もインタビューもできないまま大人になったので、

いまでも「取材」というものができません。

 

人に取材をして本を書く仕事をブックライターといいます。(昔はゴーストライターともいいました)

本の目次や奥付のページに「編集協力」として名前が出る人がブックライターです。

自分のコンテンツで本を書くよりも、広い分野にわたって何冊も書けるので仕事の幅が広がります。

 

私が自分のコンテンツの本ばかり書いて

ブックライターになれないのは

この「取材」ができないから!(泣)

 

というわけで、いま読んでいるのがこちらの本↓

「電通現役戦略プランナーの ヒットをつくる「調べ方」の教科書 あなたの商品がもっと売れるマーケティングリサーチ術」(阿佐見 綾香・著)

 

広告代理店最大手、電通の新入社員が最初に叩き込まれる調査とインタビューと分析の方法がドーンと500ページにわたって公開されています。

ああ・・・だからみんな優秀なのね。電通辞めて独立しても活躍しちゃうのね。

 

私も若いうちにこういう教育を受けていたら

人生ずいぶん変わっていたかもしれません。

 

・・・なんて後悔している場合じゃないですね。

いまからこの500ページで調べ方を一から学んで、

果たしてどれだけ稼ぎにつなげることができるでしょうか???

いまからブックライターになれたりするんでしょうか???

 

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2021.9.25 Vol.1124>




《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。
セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。
ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。

→メルマガ【ミニマル思考カフェ】かんたん登録はこちらから



教育関係者向けメールマガジン【論文アカデミー】

小論文を教える教員、講師、添削者のためのメルマガです。
小論文入試の最新情報、過去問の解説、小論文の書き方・教え方など、
日々の指導に役立つ情報を週1回ペースでお届けします。

→メルマガ【論文アカデミー】かんたん登録はこちらから