いまさらの告白「ゲームをやる習慣がないんです。だって消費者になるだけでしょ?」

新入社員研修で

「先週、初めて人狼をやった」と言うと

会場から笑いが起きます。

 

そんな、笑われるようなことだったのか!?

 

実は人狼だけではなく、

「ゲーム」ってまったくやらないんですよ。

 

小学校のとき、ゲームセンターのインベーダーゲームには触りました。

パックマンも平安京エイリアンもドンキーコングもやりました。

で、「お金を吸い取られるだけ」と思い知って一切やめました(笑)

 

というより、小6でギターを始めてからは

お小遣いと時間のほとんどをギターの練習に注ぎ込んでいたので、

「消費するだけ」のゲームには興味が沸かなかったんです。

 

(そのくせ映画やドラマはよく見るんですが・笑)

 

高校生の頃からは

「消費者になるより、クリエイトする側でいたい」

と生意気な自意識も生まれ、

 

そのままゲームを一切やらない大人になりました。

 

自分でもある意味ストイックだと思います(笑)

 

ストイック過ぎて、

 

ゲームを「消費」する世の中の大多数の気持ちがわからない。。。

 

 

これはやばい。

マスに向けてコンテンツを発信する立場なのに。

 

 

ポリシー変えます。

 

これからしばらく

ゲームやってみようと思います。

 

(おいチビたち、パパは仕事してるんだからな)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。