「ビジネス書著者のロジック×予備校講師のわかりやすさ」ロジカルライティング講師・鈴木鋭智の公式サイト

ブログ

「日曜日に布団の中でスマホをいじってダラダラ過ごしてしまう問題」の行方

昨日のセミナーの「問題解決ワーク」で、 若手社員の男性が 「問題点:日曜日に布団の中でスマホをいじってダラダラ …

バリアを張ると話がつまらなくなる

「著者のための文章講座」というのを不定期に開催しています。 すでに出版されている著者、およびこれから出版する予 …

「自費診療」は「高額のお客さま」?

ある歯科医院の話です。 とてもいい先生で繁盛していたのですが、 地域のクチコミサイトでちょっとネガティブな評判 …

「つまらないプレゼン」になる、話し方・見せ方以前の大問題

大学受験予備校からビジネスセミナー、企業研修の世界に移ってきたとき、ちょっと驚いたことがあります。 「講師料は …

読むのが速い人、遅い人

  執筆中の本の企画に関連して、ときどき大学生を相手に実験をしています。   よくある「本 …

「逆」を表すのは意外と難しい

ビジネスセミナーの受講者から鋭いご質問(というかご指摘)を受けました。   「論理的な説明とは、次の …

それ、「おたがいさま」で済みませんか?

  生活保護受給者に対して「働かずにお金をもらうとはけしからん!」と怒る方がいらっしゃいますが、 ど …

比喩がほしいとき、具体例がほしいとき

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 仕事柄、いろいろな方の原稿やプレゼンを拝見するので …

大学の学費は「投資」か「経費」か

高校授業料無償化に続き、今度は大学にも無償化の話が浮上しているようです。 「貧しいために教育の機会が奪われるの …

「あるもの」を拾うか、「ないこと」に気づくか

問題です。 このグラフからわかることを、簡単に説明しなさい。     「医学の進歩のおかげ …

学校では教えてくれない「ビジネス国語」

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 「ロジカルコミュニケーション」とは「学校では教えて …

人は否定語では動けない

デパートに子供服を買いに行ったときです。 ミキハウスの売り場で店員さんに相談すると、 「うちではそういう感じの …

カジュアル言葉とフォーマル言葉

「『文章力がない』と上司によく言われるんですが、何が悪いのかわからないんです」 セミナーで若手社員の方から相談 …

「高い/安い」は気分の問題

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 「身の回りのちょっとした問題を挙げてみよう」という …

炎上の原因は「文法」にある

職業柄、他人の喧嘩やトラブルがすべて「言葉の行き違い」に見えてしまいます。 大人でも子どもでも、意見や言動がぶ …

成果主義による「不公平感」が横並び主義でも解決できない理由

セミナーの後、受講者お二人から別々にほぼ同じご相談を受けました。   「ミニマル思考のルールによると …

「教養」か「ロジック」か

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 企業研修やビジネスセミナーで「仕事における論理的な …

『ミニマル思考』発売開始です!

鈴木鋭智です。 先日、6冊目となる著書が発売となりました。 『ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール』(か …

« 1 11 12 13
PAGETOP
Copyright © 鈴木鋭智 Official BLOG All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.