直帰率100%(泣)の人気No.1記事

 

久しぶりに参考書を出版したということもあって、

2年近く放置していた受験生向けのブログに再び手を入れ始めました。

 

鈴木鋭智ブログ:眠れるライオンもたまには起きるっ(http://eichi08.com)

 

 

1年放置していたら1日のPV30と、

ほぼ存在しないに等しいブログになっていたのですが(笑)、

 

更新を始めたら数日でPV200を超え、コメント欄に質問なんかも寄せられるようになりました。

 

おお、打てば響くもんだなブログって

とか思っていたのですが。。。

 

 

ライブドアブログのアクセス解析では

それぞれのページの閲覧数はわかるものの、

ユーザーがそこからどう動いたかがわからなかったんです。

関連記事をクリックしてくれるのか、最新記事を読んでくれるのか、プロフィールまで来てくれるのか。

 

 

そこで、Googleアナリティクスを使ってみました。

サイトを訪れたユーザーがどう行動したかを追跡できるやつです。

 

 

すると、ショッキングな事実が。

 

 

ダントツでアクセスの多い記事が1本あって、

ブログを放置していた時期もずっと月間800PVくらい読まれていた記事なので、

そのまま読者(リピーター)になってくれたり、

Amazonのリンクから本を買ってくれたりしているのかと思いきや、

 

 

まさかの「直帰率100%」(泣)

 

 

全員、「情報もらっておしまい」だったんです。

私のファンになってくれるとか、そんな感じじゃなかったんですね(涙)

売上にもたぶん貢献してくれない(笑)

 

 

ただ、新規のユーザーが絶えず来てくれるということは、

検索でいいポジションに表示されているということでしょうから、

この記事の存在を利用しない手はありません。

 

 

ここから他の記事に誘導できるよう、これから手を入れたいと思います。

その方が何倍も読者のためになりますから。

なんか、イケる気はします。

 

 

※10年前に書いたこの記事です。

2008年2月21日「活動報告書、自己推薦書」

文体を読みやすく変えて、関連記事のリンクを貼りました。

 

 

でもまあ、

直帰率100%に気づいてよかったですよ。次の手を打てますから。

 

 

ユーザーや顧客の動きを見える化するって、大事ですね(汗)

 

 



《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらから
登録 解除
*メールアドレス