「ビジネス書著者のロジック×予備校講師のわかりやすさ」ロジカルライティング講師・鈴木鋭智の公式サイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 教育

教育

「オランウータン問題」の答え方を見ると、人の思考回路には正解と不正解の分岐点があることがはっきりわかる件

  先日の、チンパンジーとオランウータンの話の続きです。 (箱を開けてバナナを取るのに、チンパンジー …

チンパンジーとオランウータンの実験から、「ぼーーーーーーーーっとしている」ように見える人の正体を考察してみた件

チンパンジーとオランウータン、 どちらが賢いのかという実験の話です。   箱の中にバナナが入っていて …

理系離れとか言われながらも、生物学では日本の高校生が「自由過ぎる研究」で世界から注目されている件

セミは地上に出てきてから1週間しか生きられないというのが定説でしたが、 実際は1か月くらい生きているそうです。 …

「高校生に社会問題の解決策を求めるのは無理だろ」という意見について考えてみた件

代ゼミ時代、 小論文を「問題解決のアイデアを出す文章」と教え始めたとき、 同業者の反応はこうでした。 &nbs …

「誤読」は悪いことではなく、読み方が成長する大事なプロセスなんじゃないか仮説

  『おまえうまそうだな』(宮西達也 ポプラ社)という絵本があります。   生まれたばかり …

予想問題がズバリ的中! でも予備校講師としてはあんまり喜べなかったりする件

先日、東京都特別区(23区)の職員採用試験がありまして、 CSS公務員セミナーの直前ゼミで私が予想した 「外国 …

「脱・ゆとり」世代の新卒も、研修後のどんちゃん騒ぎで叱られるのは変わっていなかった件

新入社員研修の休憩時間に、 研修全体を統括する担当者の方がやって来て、 「先生、受講生の態度に何か問題とかあり …

「セックス、ドラッグ、ロックンロール」担任が諭すべきポイントはそこじゃなかった件

大物ミュージシャンがコカインで逮捕されまして、 映画のお蔵入りなどなどで 被害総額30億円という史上最大のバイ …

「正解主義」vs「仮説主義」意見を言えない若手社員を生み出してきた制度的問題

  「これについて、君の意見を聞かせてくれないか?」 「・・・・・・意見ですか? 特にありません。。 …

人工知能に奪われる仕事の筆頭は「プログラマー」かもしれない説

最近、「Coder(コーダー)」という言葉を知りました。   ゲームでもアプリでも何でも、 プログラ …

「学校の価値観ワード」では「自分のセールスポイント」を見つけるのは無理

  CSS公務員セミナーで エントリーシートの書き方の講義をしました。   とりあえず、ノ …

「2020年でセンター試験廃止」を惜しみ、文科省の「忖度切れ」を期待してみる

いよいよセンター試験です。 歴史ある「大学入試センター試験」も、今年含めてあと2回。 2020年を最後に廃止さ …

「一丁食い」vs「三角食べ」、美味しい食べ方はどっち?

食事の「マナー違反」に 「片付け食い」または「一丁食い」というのがあります。   でも私、どっちかと …

学校は行事と生活指導をやめなさい

冬になると 乾燥肌でお悩みの方も多いと思います。 私もなんですよ。   (タイトルと乾燥肌、関係ない …

歴史モノは1冊1000円を超えると売れない説

  某出版社で打ち合わせをしていたとき、   歴史モノは新書や文庫なら売れるけど、単行本で …

箱入りパソコンよりフォレスト・ガンプ

  ある会社の社長さんが嘆いていました。   「パソコンできますって言うから 商業高校の情 …

できる学校の不良はケンカの収め方も違う

中学2年生まで、青森県の八戸というところで育ちました。 もっと正確に言うと、海沿いの白銀(しろがね)という地域 …

算数も人生も「インド式」

  動画アプリ「YouTube Kids」の「かけ算パスワード」。 まだ九九を教わっていない6歳の幼 …

テレ朝とフジ、どっちのクイズ番組が好き?

  テレビ朝日のクイズ番組といえば、 Qさま、ミラクル9、タイムショック、アタック25。 &nbsp …

Google新ルールとの攻防

  先日、Google製の子ども向けアプリ「YouTube Kids」のお話をしました。 子どもが勝 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 鈴木鋭智 Official BLOG All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.