「考える」ではなく「捨てる」。問題解決のための“超”ロジカルシンキング

ブログ

お墓を持たないという選択

伝統行事に疎いもので、 お彼岸というのがよくわかっていません。     お墓参りに行く日? …

理解されない方がゾクゾクする

ある方と話していたときに、 私が言い出した「ある件」について   「それは一般的な会社員には縁遠いし …

学びの成果を測る、たった一つの質問

代ゼミ時代、講師の待遇を決める大きな要素に 生徒によるアンケートがありました。   「授業はわかりや …

「学力に代わる力」とは「◯◯◯◯」でしょ?

教育の世界ではよく、 「学力がすべてじゃない」なんて言われます。   では、 学力じゃないなら、何が …

おひとりさまメーカー

本を出すというのは、 ある意味、毎回「新規事業」なんです。     こんなノウハウを出した …

アイデアは先天的?後天的?

大手メーカー様の若手社員の研修の帰り、 研修担当の方とおしゃべりしていて、 「アイデアを出すセンスは先天的なも …

魔法のカーペット

2~4歳くらいの子どもって、歩き方がドタバタします。 これがマンションの下の階に響くらしく、 何度も何度も苦情 …

嫌いな奴こそ学びが大きい

いままで、いろんな人に出会って いろんなことを教わってきましたが、   必ずしも いい人、気の合う人 …

書いているのに自覚がない、自分の面白さ

先日の「大事なことほど書き忘れる」という話の続きです。 今回は「面白いことに触れているのに、自分で気づいていな …

「プログラミング教育」の定義が・・・

小学校でプログラミング教育 なんて数年前から言われ始めましたけれど・・・   個人的にはプログラミン …

面白い>役に立つ

こんなご質問(ご相談?)を受けました。     「働き方改革の一環で、 ファイルを探しやす …

「10分間」スマホ育児

うちの子どもたちには 「1日10分だけYouTubeを見ていい」というルールがあります。   そのた …

大事なことほど書き忘れる

「明らかに表現のミスが多い文章」や 「関係ないことが並んでちぐはぐな文章」というのは その場でザクザク直せます …

研修講師が貢献できること

今日は茨城に来ています。   西日本も北海道も大変なことになっている中、 日本のインフラ全般を担う若 …

「スターはみんな偏食」説

うちの下の子(3歳)がものすごい偏食なんです。   ピザ、ご飯、納豆、塩鮭、マグロの刺し身しか食べま …

ランドセルが重すぎる

小学生のランドセルが重すぎる問題というのがありまして、   1年生のランドセルの中身(教科書やノート …

理解するまで10年かかった話

人の話というのは、 聞いたときにはピンとこなくても 10年くらい経って初めて分かることもありまして。。。 &n …

宿題代行?いいじゃないですか!

夏休みが終わりましたね!! おととしの夏くらいから ネットで夏休みの宿題が売買されていることが話題となっていま …

100年そこにあること

  八戸“凱旋”講演の続きです。   中学校2年まで八戸で育ちました。 当時の八戸駅は小さ …

八戸“凱旋”講演

八戸に行ってきました!   中学校2年まで八戸で育ったので、 故郷での初仕事ということになります。 …

新刊、絶賛校正中

いま、8冊目となる新刊の校正中です。 まだ表紙はできていませんが、タイトルだけ決まりました。 「採点者の心をつ …

メルマガ、本当に始めました!

先日お知らせしていたメルマガですが、 このたび、本当に始めました!   【鈴木鋭智(ミニマル思考カフ …

近日(?)メルマガを始めます

先日、仲間内で盛り上がったのが、 「いま、空港のラウンジでメルマガ書いてます」とアピールする男ってどうなのよ? …

只見線〜上越新幹線停電

福島県の只見町に行ってきました。高校での講演です。 初めて行く町なので、「大宮〜只見」の乗り継ぎを検索するわけ …

夢の添削AI

今週末から東京都と特別区の職員採用試験が始まるため、 「駆け込み添削」の依頼がわんさか来ます。 代わりに添削や …

イクメンシフトの効果

この4月、下の子が幼稚園に入りました。 この解放感!!(笑) 家に未就園児がいない昼間って、こんなに静かで落ち …

メンタルを鍛えるよりも・・・

「お客様の前だと、カタくなってしまうんです」 「営業なのに、話すのが苦手なんです」 営業職の方からときどき相談 …

新入社員研修ラッシュ!

鈴木鋭智です。 新入社員のみなさん、研修の毎日お疲れ様です!   新入社員研修をしていると、言われま …

『ミニマル思考』台湾版、『最低限度思考』

拙著『ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール』の台湾版、 『最低限度思考 全世界最單純的問題解決法則』がで …

動画のページが整いました!

鈴木鋭智です。 日本経済新聞出版社の公式サイトがリニューアルされ、大学入試対策の3分間講義が見やすくなりました …

動画配信、スタートです!

日本経済新聞出版社より、小論文・面接対策の3分間講義がYouTubeで配信されます。 シリーズ最初はこのテーマ …

「叱る/叱られる」という文化

ある高校に講演会でお邪魔したときのことです。 応対してくれたのは笑顔の素敵な女性の先生。 応接室でアイスコーヒ …

面接は所作の細部で9割決まる

ここ数日、いわゆるロケというものに立ち会っていました。 日本経済出版社から7月に発売される高校向けDVD教材の …

『ミニマル思考』韓国版が出ました!

『ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール』(かんき出版)の韓国版が発売されました! タイトルは『Very …

PDCAより実験思考 2

実験というのは、 Plan:「こうじゃなかろうか?」という仮説を立てて Do:実際にやってみて Check:予 …

PDCAより実験思考

「PDCA」 わかってはいるけれど、実際には上手くいかないという、あれです。 Plan(計画)→Do(実行)→ …

【事例紹介】駐輪場の「迷惑家族」問題

速読講座「フォーカス・リーディング」の寺田昌嗣さんが、こんな記事を書いてくださいました。 「モラルに訴えても改 …

『公務員試験 無敵の文章理解メソッド』

ようやく表紙が公開されました。 4月17日発売の『公務員試験 無敵の文章理解メソッド』。 「本文読む前に選択肢 …

新刊の表紙は?

4月中旬発売の新刊の予約受け付けがAmazonで始まりました。 『公務員試験 無敵の文章理解メソッド』 まだ表 …

「諦めない」「コツコツ」「協調性」の呪縛

「あなたの強みを説明してください」 就活のエントリーシートでは定番の質問ですが、 99%の就活生はこれに正しく …

「日曜日に布団の中でスマホをいじってダラダラ過ごしてしまう問題」の行方

昨日のセミナーの「問題解決ワーク」で、 若手社員の男性が 「問題点:日曜日に布団の中でスマホをいじってダラダラ …

バリアを張ると話がつまらなくなる

「著者のための文章講座」というのを不定期に開催しています。 すでに出版されている著者、およびこれから出版する予 …

「自費診療」は「高額のお客さま」?

ある歯科医院の話です。 とてもいい先生で繁盛していたのですが、 地域のクチコミサイトでちょっとネガティブな評判 …

「つまらないプレゼン」になる、話し方・見せ方以前の大問題

大学受験予備校からビジネスセミナー、企業研修の世界に移ってきたとき、ちょっと驚いたことがあります。 「講師料は …

読むのが速い人、遅い人

  執筆中の本の企画に関連して、ときどき大学生を相手に実験をしています。   よくある「本 …

「逆」を表すのは意外と難しい

ビジネスセミナーの受講者から鋭いご質問(というかご指摘)を受けました。   「論理的な説明とは、次の …

それ、「おたがいさま」で済みませんか?

  生活保護受給者に対して「働かずにお金をもらうとはけしからん!」と怒る方がいらっしゃいますが、 ど …

比喩がほしいとき、具体例がほしいとき

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 仕事柄、いろいろな方の原稿やプレゼンを拝見するので …

大学の学費は「投資」か「経費」か

高校授業料無償化に続き、今度は大学にも無償化の話が浮上しているようです。 「貧しいために教育の機会が奪われるの …

「あるもの」を拾うか、「ないこと」に気づくか

問題です。 このグラフからわかることを、簡単に説明しなさい。     「医学の進歩のおかげ …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 鈴木鋭智 Official BLOG All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.