落ちこぼれゼロ! 笑って学べるロジカルシンキング&ライティング研修の鈴木鋭智公式サイト

ブログ

興味があって質問したのに「先輩に楯突いた」みたいな空気になってしまう問題の回避法

新入社員の女性からご相談をいただきました。   「自分は純粋に興味があって質問したのに、 『何で◯◯ …

「わかる部分だけ見る」か「腑に落ちない点を疑う」かで、資料の解釈が180度変わってしまう件

国家公務員総合職、 つまり国家を背負うキャリア官僚です。   その採用試験にこんな問題が出たことがあ …

「その一言」を必要とする誰かのために宇宙の力が働いたんじゃないかと思う、講師あるある

私のセミナーや研修では、 「気楽に聞いて下さいね。私が言ったこと全部メモしようとか頑張らなくていいですよ」 と …

渋谷で「VR人狼」を初体験して、トレンドに乗り遅れてた感が半端ないことを自覚した件

  みなさん、「人狼」ってご存知でした? 恥ずかしながら、最近までどういうものか知らなかったんです。 …

「世の中の問題を解決する」or「自分が解放されればええやん」2つの視点を自在に切り替える

  新入社員研修でちょこっとだけ体験する「問題解決ワーク」。   普段のセミナーだと、仕事 …

「脱・ゆとり」世代の新卒も、研修後のどんちゃん騒ぎで叱られるのは変わっていなかった件

新入社員研修の休憩時間に、 研修全体を統括する担当者の方がやって来て、 「先生、受講生の態度に何か問題とかあり …

社内研修の名札を見ると、受講者の性格から採用の傾向までわかって興味深い件

新入社員研修のシーズンです。   社内研修では、 受講者の席に各自手書きの名札が置いてあったりします …

「緊張して話が支離滅裂になってしまう」を回避するためにプロ講師がやっていること

  前回の記事に対して、 「金髪ロン毛の写真を公開してほしい」というリクエストを数件いただきましたが …

仙台駅東口で、30歳過ぎてはじめて仕事に打ち込んだ日々を思い出した件

先日、数年ぶりに仙台の街を歩きまして。 18年間も住んでいたので、どこもかしこも思い出がいっぱいです。 &nb …

問題解決を阻んでいた「議論の盲点」を見つけるための、シンプルな質問

セミナーや研修で 身の回りのリアルな問題を挙げて、解決策を考える というワークをよくやります。   …

「セックス、ドラッグ、ロックンロール」担任が諭すべきポイントはそこじゃなかった件

大物ミュージシャンがコカインで逮捕されまして、 映画のお蔵入りなどなどで 被害総額30億円という史上最大のバイ …

たくさんアウトプットした人は「自分探し」なんか必要ないと思われる件

大学生に就活のエントリーシートの指導をしながら、 内心「こりゃ無理ゲーだな」と思うことがあります。 &nbsp …

「正解主義」vs「仮説主義」意見を言えない若手社員を生み出してきた制度的問題

  「これについて、君の意見を聞かせてくれないか?」 「・・・・・・意見ですか? 特にありません。。 …

先生のプライドが高いと、問題解決型ライティングを教えるのは絶対無理

  大学入試の小論文も 公務員試験の教養論文、論作文も 「世の中の問題に対して解決策を出せ」という …

「うちは◯◯を売る会社」という思い込みがビジネスチャンスを逃す

  先日、ある業種の店舗で使う什器を専門に扱っている会社の方に会いました。   「じゃあ、 …

解約か継続か、LTVをめぐる攻防で金庫破りに手を染めてしまった件

  1歳の頃からお世話になってきた、しまじろう。 6歳にもなると興味が薄れてきたようなので 解約する …

「自分に合わないセミナーだった」という感想を生む、講師の◯◯という思い込み

80人規模のセミナーになると いろんな業種、職種、役職、年齢の人たちが ごちゃまぜになっていることもよくありま …

自分が果たせなかった夢を子どもの習い事に託すってどうなのよ?

ママ友、パパ友に会うと、 習い事の話題になることが多いですね。   うちはあまり積極的ではないんです …

YouTubeばかりボーッと観ている子どもはバカになるのか問題

  うちの上の子、暇さえあればYouTubeを観ています。 「かんあきチャンネル」という、 小学生の …

「好きな食べ物は?」と質問する中学生 vs 質問タイムに演説を始めてしまう爺さん

  あるテレビ番組で 一般人の方がゲストの芸能人に質問をする、という場面がありました。   …

「家事を手伝っても足手まといになるダメ夫」は妻の◯◯が原因だったりする説

  男性が家事を手伝うと、 奥さんに文句を言われるという話、よく聞きます(笑)   「中途 …

「結論は先か後か問題」を解決するヒントは、チコちゃんが叱られない理由にある

  「筋道立てて説明すると『さっさと結論言え!』と叱られて、 先に結論を言うと『ちゃんと説明しなきゃ …

民間企業のロジカルライティング研修と比べたら、予備校の小論文が周回遅れに見えてしまう件

  おかげさまで YouTube予備校の動画、 1週間で再生回数2500回を超えました! YouTu …

「人は話を半分しか聞かない」という前提で職場のコミュニケーションを考える

朝から下の子がママと喧嘩してるんですよ。 「そんなルール、ボク知らないっ!」   彼が言うには、 マ …

スライドだけに集中させて自分の存在を消す、忍法のようなプレゼンテーション

昨日のセミナー「プレゼンの技術」で、 こんなご相談をいただきました。   「上司に嫌われてるんですが …

アメリカを「民主主義国家」と思う世代とそう思わない世代を分けている「文脈」

  「ねえ、パパ。 マジンガーZに乗ってるのがカブトコウジで、 グレートマジンガーに乗ってるのは何テ …

カオスなお風呂が小さな「ヘウレーカ!」を毎日見つける実験室となっている件

うちでは基本的に 私が子どもたちとお風呂に入る係なんですが、   お風呂の中が カオスなんです。 & …

YouTube予備校の動画三部作が公開されました!w

メルマガでは逐一報告していたのですが、 ブログでは告知が細切れになっていましたね。   YouTub …

「車輪の再発明」を恐れすぎると、コンテンツの発信ができなくなってしまう件

「車輪の再発明」という言葉があります。   「すでに世に存在しているものを知らずに、 めっちゃ苦労し …

ドリームキラーに遭遇したら、「避ける」べきか「ぶつかる」べきか

  「ドリームキラー」という言葉があります。   夢を抱いて頑張る人に 「おまえには無理だ …

数年かけて「裏付け」を得ると、同じコンテンツでも話し方が変わってくる

  YouTube予備校に出演してみて、 気づいたことがあります。   なんか、「軽い」ん …

押して開ける扉を、どうしても引いてしまう試着室の謎

家内とデパートに出かけました。 卒園式と入学式に着るものを新調しようということで。   家内が服を選 …

バレンタインの「お返し」を渋る3歳児と、あの大臣の「失言」が似ていた件

うちの3歳児がママからバレンタインのチョコをもらいました。 恐竜のパズルが入っている、恐竜の形のチョコです。 …

池江選手の注目度から、骨髄バンクのテレビCMの役割を考えてみた

水泳の池江選手が白血病を公表したことで 骨髄バンクへのドナー登録の問い合わせが殺到しているそうで。 &nbsp …

人工知能に奪われる仕事の筆頭は「プログラマー」かもしれない説

最近、「Coder(コーダー)」という言葉を知りました。   ゲームでもアプリでも何でも、 プログラ …

「学校の価値観ワード」では「自分のセールスポイント」を見つけるのは無理

  CSS公務員セミナーで エントリーシートの書き方の講義をしました。   とりあえず、ノ …

アイデアが月並みなときは「問い方」をちょっと変えてみる

  問題点「満員電車が解消されない」 解決策「時差出勤するべきだ」   そうなんですよ。。 …

「Macの極太フォント」へのこだわりに、思っていたほど必然性がなかった件

  誰しも仕事の内容やスタイルには 良くも悪くも「こだわり」があるものです。   私の場合 …

「この店のパスタ大好き!」と主観で話してしまう癖を直す、シンプルな習慣

「話し方が主観的だって注意されるんです。 たしかに自分でも好き嫌いで話をワーッて進めちゃってるなとは思うんです …

これは名著!『リーダーのためのパーソンセンタードケア』

  「ミニマル思考の人」のブログですから、 この本を紹介しないわけにはいきません。   『 …

「6時間も飽きずに聞いていられる研修」を作るコツは「一番◯◯な人に合わせること」

  「なんで6時間も飽きさせないで話せるんですか?」 一日研修のあと、うしろで聴講していた研修担当の …

5分間のYouTubeと1時間のセミナーはテンポ感が全然違っていた件

YouTubeにアップした、私・鈴木鋭智のサンプル動画。   プロモーション動画(PV)というとカッ …

ユーチューバー活動、始めました!w

先日からチョコチョコと撮っていた動画を YouTubeにアップしました!   とはいっても、 チャン …

指示を聞かない部下に悩む前に、職場の◯◯を制するべし

  「自分より年上の部下とのコミュニケーションで悩んでいます。 部下が指示を求めてくれず、勝手に進め …

競合各社が同じネタのパクリでコンペに挑んでいるというシュールな図

あるエージェントの方から伺いました。   「PDCA研修」を提供する研修会社は多いのですが、 どこも …

大阪が思ったより狭くて、解決策がすぐ近所に見つかった話

おかげさまで、大阪商工会議所での「ミニマル思考講座」 大盛況でした!! 着いて、しゃべって、帰りました。 毎回 …

「◯◯な奴が大嫌い」という感情的なコアを見つけると、進むべき方向性がはっきりする

  昨日は都内某所でゲストとして講演してきました。   自分のキャリアシフトや出版戦略につ …

「説明するより、見せる」巨額詐欺事件の手口に学ぶプレゼンテーションの本質

  プレゼンテーション=説明すること   と理解している方も多いと思いますが、 「言葉で説 …

カメラに向かって話すとき「存在感・親近感・説得力」を増すためのたった1つのコツ

きのうの話の続きです。 2019年1月22日「デジタルで編集・加工しても、アナログな一発撮りにはかなわない」 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 鈴木鋭智 Official BLOG All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.