「考える」ではなく「捨てる」。問題解決のための“超”ロジカルシンキング
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 年別アーカイブ: 2017年

年別アーカイブ: 2017年

「叱る/叱られる」という文化

ある高校に講演会でお邪魔したときのことです。 応対してくれたのは笑顔の素敵な女性の先生。 応接室でアイスコーヒ …

面接は所作の細部で9割決まる

ここ数日、いわゆるロケというものに立ち会っていました。 日本経済出版社から7月に発売される高校向けDVD教材の …

『ミニマル思考』韓国版が出ました!

『ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール』(かんき出版)の韓国版が発売されました! タイトルは『Very …

PDCAより実験思考 2

実験というのは、 Plan:「こうじゃなかろうか?」という仮説を立てて Do:実際にやってみて Check:予 …

PDCAより実験思考

「PDCA」 わかってはいるけれど、実際には上手くいかないという、あれです。 Plan(計画)→Do(実行)→ …

【事例紹介】駐輪場の「迷惑家族」問題

速読講座「フォーカス・リーディング」の寺田昌嗣さんが、こんな記事を書いてくださいました。 「モラルに訴えても改 …

『公務員試験 無敵の文章理解メソッド』

ようやく表紙が公開されました。 4月17日発売の『公務員試験 無敵の文章理解メソッド』。 「本文読む前に選択肢 …

新刊の表紙は?

4月中旬発売の新刊の予約受け付けがAmazonで始まりました。 『公務員試験 無敵の文章理解メソッド』 まだ表 …

「諦めない」「コツコツ」「協調性」の呪縛

「あなたの強みを説明してください」 就活のエントリーシートでは定番の質問ですが、 99%の就活生はこれに正しく …

「日曜日に布団の中でスマホをいじってダラダラ過ごしてしまう問題」の行方

昨日のセミナーの「問題解決ワーク」で、 若手社員の男性が 「問題点:日曜日に布団の中でスマホをいじってダラダラ …

バリアを張ると話がつまらなくなる

「著者のための文章講座」というのを不定期に開催しています。 すでに出版されている著者、およびこれから出版する予 …

「自費診療」は「高額のお客さま」?

ある歯科医院の話です。 とてもいい先生で繁盛していたのですが、 地域のクチコミサイトでちょっとネガティブな評判 …

「つまらないプレゼン」になる、話し方・見せ方以前の大問題

大学受験予備校からビジネスセミナー、企業研修の世界に移ってきたとき、ちょっと驚いたことがあります。 「講師料は …

読むのが速い人、遅い人

  執筆中の本の企画に関連して、ときどき大学生を相手に実験をしています。   よくある「本 …

「逆」を表すのは意外と難しい

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 ビジネスセミナーの受講者から鋭いご質問(というかご …

それ、「おたがいさま」で済みませんか?

  生活保護受給者に対して「働かずにお金をもらうとはけしからん!」と怒る方がいらっしゃいますが、 ど …

比喩がほしいとき、具体例がほしいとき

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 仕事柄、いろいろな方の原稿やプレゼンを拝見するので …

大学の学費は「投資」か「経費」か

高校授業料無償化に続き、今度は大学にも無償化の話が浮上しているようです。 「貧しいために教育の機会が奪われるの …

「あるもの」を拾うか、「ないこと」に気づくか

問題です。 このグラフからわかることを、簡単に説明しなさい。     「医学の進歩のおかげ …

学校では教えてくれない「ビジネス国語」

ロジカルコミュニケーション・コンサルタントの鈴木鋭智です。 「ロジカルコミュニケーション」とは「学校では教えて …

人は否定語では動けない

デパートに子供服を買いに行ったときです。 ミキハウスの売り場で店員さんに相談すると、 「うちではそういう感じの …

カジュアル言葉とフォーマル言葉

「『文章力がない』と上司によく言われるんですが、何が悪いのかわからないんです」 セミナーで若手社員の方から相談 …

PAGETOP
Copyright © 鈴木鋭智 Official Site All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.