高齢ドライバーに免許を返納させるより、リアル「チョロQ」に乗り換えさせる方が合理的かもしれない件

 

以前、都内で「チョロQが走ってる!」と思ったら、

これでした↓

http://coms.toyotabody.jp/style/pcom.html

トヨタの「コムス」という超小型電気自動車です。

最高速度60km。6.8馬力。

原付きが4輪になった感じの1人乗りミニカーです。

でも公道走れます。

普通免許が必要です。ヘルメットは不要。

 

 

痛ましい事故が相次いで、

高齢者に免許を持たせるな的な風潮になっています。

 

「危なっかしいドライバー」全員から免許を取り上げるというのも一理ありますが、

「危なくない自動車」に乗り換えさせる方が合理的かもしれません。

 

「車が必要だ」とごねるおじいちゃんも、

近所で動ければ十分なわけで、

軽自動車の64馬力、最高時速170kmもオーバースペックだったんです。

 

 

現在、豊田市の「里モビLIFEプロジェクト」をはじめ、いくつかの自治体で実証実験が行われています。

みなさん、好きなように改造とかしていて、楽しそう♪

https://tyev.jimdo.com

 

 

問題は、

山間部ならともかく

街なかをこれで走るのは恥ずかしくないかという点ですが。。。(笑)

 

 

ミニマルなスタイルの好きな若者が

軽く乗りこなすようになれば

 

他のメーカーも参入して

新しいクルマ文化が生まれるかもしれません。

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2019.6.25 Vol.0301>



《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらから
登録 解除
*メールアドレス