《大阪セミナーのお知らせ》

大阪商工会議所「問題をサクッと解決できる『ミニマル思考』講座」
2019年1月23日(水) 13:00~17:00
http://bit.ly/2CA7BRs

詳しくは、こちらの記事もご覧ください



 

ビジネスセミナーと企業研修の世界に転身したとき、こんなことをあちこちで言われました。

 

「セミナーは楽しく盛り上げて学んだ気にさせればいい。

でも企業研修はそれじゃダメ。結果が求められる」

 

実際、研修担当者や講師エージェントにも「楽しくやるのは不真面目でけしからん」みたいな方はいらっしゃいます。

笑いと学びは反比例する、みたいな。

 

 

でも、私は思うんですよ。

笑って楽しく学べたら、それでいいじゃないですか。

 

 

はい、ここは意見が分かれますね。

予備校でも「笑わせる派」と「マジメ派」がいましたし、

高校に行くと予備校の「笑わせノリ」が大嫌いな先生も少なくありませんでした。

 

企業研修でも、

笑って楽しい6時間を絶賛してくれる会社もあれば

「ノリが軽すぎる。セミナーじゃないんだから」とエージェントに叱られたこともあります。

 

では、どっちの方が

学びの成果が大きいのか?

 

ざっくり見ると、変わらないんです。

 

研修の力というよりは、

受講者の好き嫌いとか

合う合わないの方が大きい。

 

 

実際のところ、

マジメに堅苦しくやってもついてこれる受講者って

もともとレベルの高い人なんですよ。

でもそういう人って社内研修やらなくても自分で勉強して成長します。

 

 

むしろ多くの会社が一番教育したい社員って

放っておいたら自分からは学ばない、みたいな層じゃないですか?

堅苦しい話をしたとたん、脱落する人たちです。

「研修? だり〜」とか言ってる人たちです。

 

 

そうだとしたら、社内研修は

なにより「脱落者ゼロ」を目指すべきだし、

そのためにも

笑って学べる工夫を散りばめた方がいいと思うんです。

 

 

そこに気づいてからは、

マジメにやれと言われてマジメに振る舞うことはやめました。

 

そういうキャラじゃないもんで(笑)

マジメにやってほしければ、マジメにキッチリやってくれる先生をご紹介します。

 

そんなわけで本日も

「落ちこぼれゼロ! 笑って学べるロジカルシンキング&ライティング」の鈴木鋭智として

 

好き放題やらせていただきます。

 

─────────────────────────────────


《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらからhttp://bit.ly/2IcybjD

バックナンバーはこちら→http://bit.ly/2IeQbKg



《セミナーのお知らせ》


◆2019年1月23日(水) 13:00~17:00
大阪商工会議所「問題をサクッと解決できる『ミニマル思考』講座」
http://bit.ly/2CA7BRs


◆2019年1月28日(月) 10:00~13:00 【満席御礼!】
SMBC定額制セミナー「報連相に強くなる ロジカルコミュニケーション」
http://bit.ly/2zGZD6f


◆2019年1月28日(月) 14:00~17:00 【満席御礼!】
SMBC定額制セミナー「仕事の評価と成果を上げる ロジカル文章術」
http://bit.ly/2UqNRWu


◆2019年2月25日(月) 10:00〜13:00 【残席わずか】
SMBC定額制セミナー「問題解決のための ミニマルシンキング(最小限の思考法)」
http://bit.ly/2s5Pz2o


◆2019年2月25日(月) 14:00〜17:00
SMBC定額制セミナー「伝わる、勝てる プレゼンの技術」
http://bit.ly/2QmG0Ga
─────────────────────────────────

関連記事

鈴木鋭智(Eichi Suzuki)

「『考える』のではなく『捨てる』“超”ロジカルシンキング」を得意とする企業研修、ビジネスセミナー講師。株式会社キャリア・サポート・セミナー顧問。代々木ゼミナール講師時代、小論文を「文章表現ではなく問題解決の科目」と再定義することにより合格率を倍増。参考書『何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55』はシリーズ累計14万部を超えるヒットとなり、NHK Eテレ「テストの花道」はじめテレビ、雑誌でも活躍する。ビジネスの現場にも即応用できる問題解決メソッドとして、SMBCビジネスセミナーへの登壇を機に社会人教育に転身。満員御礼を連発するセミナーの内容をまとめたビジネス書『ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール』は台湾、韓国でも翻訳出版される。1969年、青森県生まれ。東北大学大学院文学研究科修士課程修了(認知心理学専攻)。