トランプ大統領の来日で都内は盛り上がっていますが、

 

外国の要人が来日するたびに

 

東京駅構内では

 

職務質問が増えます(笑)

 

 

 

私はされたことないですけどね(大人になってからは)。

ピシッとスーツを着ていれば、職質されることはまずありません。

 

 

高確率で呼び止められているのは

 

カーゴパンツの兄ちゃん。

 

 

テロリストの方々もご愛用の戦闘服。そりゃ疑われます。

横の大きなポケットに武器とか隠せそうですからね。

 

これにリュックサックなんか背負っていたら

まず荷物全部開けられます。

拒もうものなら、無線で応援を呼ばれて取り囲まれます。

 

 

服装、外見だけで

危険人物をどれだけの精度で捕まえられるのかはわかりませんが、

 

 

とりあえず

「現場は頑張ってます!」というアピールには

「ミリタリー男のリュックを開けている図」というのは

わかりやすくて丁度いいのかもしれません。

 

 

この「わかりやすい図」というのは、なかなか侮れないんです。

 

 

たとえばセミナーを開催して、

会場の様子を写真に撮ること、よくあります。

 

そのとき、

「大人気のセミナー」をアピールするなら

大人数の会場全体が収まる構図で撮る必要があります。

講師の笑顔なんかいらないんです。

 

「女性に人気のセミナー」なら

女性の受講者とやり取りしているアップがいいですね。

たとえ男女比が半々くらいだったとしても(笑)

 

 

こんなのもあります。

 

「今回はじめてこのセミナーに参加される方?」と呼びかけて

ほぼ全員が手を挙げた瞬間をカシャッと撮ると、

 

「めっちゃ盛り上がって活発に意見が飛び交っている会場」

みたいな写真ができあがります。

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2019.5.27 Vol272より>




《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらから
登録 解除
*メールアドレス



《セミナーのお知らせ》【NEW!!】

◆2019年10月10日(木) 10:00~ 17:00
SMBCビジネスセミナー「ロジカル・ライティング~正しく伝わる文章術~」
http://bit.ly/2YWmepS

◆2019年11月01日(金) 10:00~ 13:00【満席御礼】
SMBC定額制セミナー「報連相に強くなる ロジカルコミュニケーション」
http://bit.ly/2MqVGdJ

◆2019年11月01日(金) 14:00~ 17:00【空席わずか】
SMBC定額制セミナー「仕事の評価と成果を上げる ロジカル文章術」
http://bit.ly/31JfAEq

◆2019年11月19日(月) 10:00〜 17:00
りそな総研セミナー「論理的に「答える」「書く」、伝える技術」
ご案内 http://bit.ly/2ZtlYCr
お申し込み http://bit.ly/2ZB4HD2


◆2019年12月09日(月) 10:00~ 13:00【NEW!!】
SMBC定額制セミナー「問題解決のための ミニマルシンキング(最小限の思考法)」
http://bit.ly/2neqWl5

◆2019年12月09日(月) 14:00~ 17:00【NEW!!】
SMBC定額制セミナー「伝わる、勝てる プレゼンの技術」
http://bit.ly/2mnRcJz



関連記事

鈴木鋭智(Eichi Suzuki)
ロジカルシンキング&ライティング講師
ビジネス書・受験参考書著者
株式会社キャリア・サポート・セミナー顧問講師
「ビジネス書著者のロジック✕予備校講師のわかりやすさ」を武器とする企業研修講師。
若手社員〜管理職の問題解決トレーニングのほか、広報・セールスライティングのコンサルティング、プロの著者を対象とした文章指導など幅広く活動。
公開セミナーでは満席御礼を連発し、「受講翌日に契約が取れた」「職場の人間関係が改善できた」「笑いと学びが濃密で3時間まったく飽きない」などの評価を得るほか、セミナーの内容をまとめたビジネス書『ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール』は韓国、台湾でも翻訳出版される。
代々木ゼミナール講師時代、ロジカルシンキングを高校生向けにアレンジした参考書『何を書けばいいかわからない人のための小論文のオキテ55』を出版。発売から6年連続Amazonカテゴリ1位、シリーズ累計16万部のヒットとなり、2013年から2014年までNHK Eテレ「テストの花道」に小論文の先生として出演する。
1969年、青森県生まれ。東北大学大学院文学研究科修士課程修了(認知心理学専攻)。