【重版御礼】あの「黄色い参考書」が、とうとう10万部を超えちゃいました!

 

おかげさまで、

拙著『何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55』が

重版決定! 30刷・累計10万3千部となりました!

 

ありがとうございます!! m(_ _)m

 

これで、前回の重版から自己紹介で使っていた

「9万9千5百部なんです。みなさんが20冊ずつ買ってくだされば今夜中に10万部!」

のネタは使えなくなってしまいましたが(笑)

 

 

ちょうど、今夜は土井英司師匠の出版記念講演会で、

門下生のベストセラー作家が勢揃いします。

 

当日ギリギリで「10万部の著者」の仲間入りができました。ふぅ。

何とか気後れせずに輪に入れそうです。

でも会場には30万部、50万部の著者もいますからね。まだまだひよっこです。



《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらから
登録 解除
*メールアドレス