「1億稼いだ男w」がタウリン1000mg効果で量子コンピュータをめぐる日経と朝日の見出しを斬ってみた件

昨日は都内の高校で先生向けのセミナーでした。

 

10万部達成したことを公表してしまったので、

いつもの自己紹介「9万9千5百部なんです、あと500!」は使えないんですね。

 

正直に「10万部売れました」と言いました。

・・・ちょっと反応が微妙(笑)

 

そうですよね。CDだったら100万枚で「ミリオン達成」なんていいますから、

10分の1なわけですよ。

「参考書としては異例」なんてエクスキューズは弱いんです。

 

そこで、言い直しました。

 

「総売上1億円になります」

「おーーーー!!」

 

来た来た、このリアクション!

 

「タウリン1000mg」っぽい感じもしますが。

数字をどう表現するかで、与える印象はずいぶん変わるものです。

 

 

昨日のニュースにこんなのがありました。

 

「グーグル、量子計算機で「超計算」成功と発表」(日本経済新聞)

 

これだと凄いのか何なのか、私もピンとこなかったんですが、

 

「スパコンで1万年かかる計算、200秒で グーグル実証」(朝日新聞デジタル)

 

こちらの方が「マジすか?!」と目が止まります。

「超」より「数字」です。

<メルマガ【ミニマル思考カフェ】2019.10.24 Vol.0422>



《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらから
登録 解除
*メールアドレス