「その一言」を必要とする誰かのために宇宙の力が働いたんじゃないかと思う、講師あるある

私のセミナーや研修では、

「気楽に聞いて下さいね。私が言ったこと全部メモしようとか頑張らなくていいですよ」

と最初に伝えます。

 

3時間のセミナーが終わって、何か1つ頭に心に残ったものがあれば、

それが「今日出会うべきだったメッセージ」だと思うんですよ。

 

実際、私自身もあちこちでセミナーや講座に顔を出していますが、

講師が話していたことのうち、

いまでも覚えていて、その後の行動に影響を与えていることって

1つか2つしかないものです。

 

でも、そのたった一言をモノにできたら、

受講料の元は取れていると思うんです。

 

 

先日も六本木の某所に

あることを教わりに行ったところ、

いままで十年考えても思いつかなかったことを

サラッと言われてひっくり返りました。

 

(伏せ字ばかりでごめんなさい。内容は口外できない約束なので)

 

刺さったものは、メモしなくていいんですよ。

一生忘れませんから。

 

ではメモ帳には何を書いているか?

 

その一言を自分のことに落とし込んで

実現するためのアイデア出しです。

帰りの電車ではもう自分のコンテンツを書き直し始めていました。

 

ですから逆に講師の立場になったときも

3時間話して、どれか一言が誰かに刺さって

ビジネスなり人生なりを変化させることができたら

御の字のつもりでいます。

 

たまに、自分でも理由はわからないのですが

シナリオから外れた予定外のことを話してしまうことがあります。

 

こんな時は、

「この話を必要とする誰かがこの中にいるんだ」と思うことにしています。

たぶん宇宙の力がその人に働いたんですよ(笑)

 

で、受講後のアンケートを見ると

その脱線した話を指して「救われた」とか「聞けてよかった」

という感想を書いて下さる方が1人だけいたりするんです。

 

やっぱり、宇宙の力が働いていたんだと思います。



《セミナーのお知らせ》

◆2019年12月17日(火) 19:00〜21:00

KADOKAWAビジネスセミナー
「大人の小論文講座 ベストセラー作家・カリスマ講師が教えるロジカルライティング」

会場:五番町グランドビル7F KADOKAWAセミナールーム(東京・市ヶ谷)
ご案内 http://bit.ly/34Phll2
お申し込み http://bit.ly/2KbYyZ8



◆2020年01月27日(月) 10:00~ 13:00
SMBC定額制セミナー「報連相に強くなる ロジカルコミュニケーション」
http://bit.ly/2N6UQBY

◆2020年01月27日(月) 14:00~ 17:00
SMBC定額制セミナー「仕事の評価と成果を上げる ロジカル文章術」
http://bit.ly/2WASXk4

◆2019年2月27日(木) 10:00~ 13:00
SMBC定額制セミナー「問題解決のための ミニマルシンキング(最小限の思考法)」
http://bit.ly/2P8XwQF

◆2019年2月27日(木) 14:00~ 17:00
SMBC定額制セミナー「伝わる、勝てる プレゼンの技術」
http://bit.ly/36rkUPf




《メルマガ登録をおすすめします!!》

日刊メールマガジン【ミニマル思考カフェ】

日々アップデートされる鈴木鋭智のコンテンツ。
その最新版をお届けします。

セミナー、出版の最新情報、
さらにはブログには書けないディープな話も。

ブログにアクセスしなくても、毎日お昼ごろに届きます。


かんたん登録はこちらから
登録 解除
*メールアドレス